定期テスト対策って何をする?
トップページ > 定期テスト対策って何をする?

定期テスト対策って何をする?

2017年05月22日(月)3:18 PM

定期テスト対策? 何をするの??

 

「個別指導ルックではどのようにテスト対策を行うのか?」

大切なお子様を預ける保護者様の立場からすると気になって当然のことだと思います。

今回は「一般的なテスト対策の方法」と「ルックのスタイル」についてご紹介します。

 

 

◆ 定期テスト対策の方法 <一般的に 2通り> ◆

 

1. 塾用教材や一般教材を用いて、「テスト範囲の理解を深める」

少し大まかな対策にはなりますが一般的かつ主流の対策方法です。

「単元の理解を深める = テストの点数が向上する」が狙いとなります。

 

【 Weakpoint 】

学校独自の問題」に対して効果が薄い

学校の先生も教育のプロですので、塾でどのような教材を扱っているのか熟知している場合も

少なくありません。よって定期テストでは、基本問題を除き塾で扱っているような問題を避ける傾向が見受けられます。(当塾調査結果)

 

2. 「学校の傾向に合わせて」問題演習を重ねる

1つ1つの中学校、高校の分析をすることになるので、実際の運営が難しい対策方法です。「どのような問題が何点分でるのか?」教室(塾)でまとめ、「計画的に目標点を越えること」が狙いとなります。

 

【 Weakpoint 】

成果は高いが、 情報が細かすぎて教室長1人ではなかなか対応しきれない

「学校の先生が“でるかも”といった問題の把握」、「テストを作成する先生の把握」、「学校のワーク・ノート・プリント類の把握」など、たった1人の社員では対応できない場合が殆どです。

しかし余談ではありますが、本来のテスト対策とは「出題される問題に対して問題演習を重ねること」だと我々は考えます。

 

 

◆ ルックの(定期テスト対策)スタイル ◆

 

ルックは 2番目のテスト対策の方法を採用しており、「学校の傾向に合わせてテスト対策する

スタイル」徹底しています。

各教室に専門社員を配置するだけでなく、独自の情報収集ノウハウを用いることで細部まで行き届いた指導を実践しています。

何かご不明な点やご質問などございましたら、HPなどからでも構いませんのでお気軽にお問合せください。

 

 

◆ ブログ特典 ◆

 

「ブログを見た!」と仰って頂けましたら、5月の特典に

+αとして「テキストを無料プレゼント」させて頂きます。

 



«   |   »